ブログ名、ファイナルアンサー

宇宙でひとりぼっち。しばらく副題にしていたものをブログ名に昇格させた。立ち上げ時からの名前も気に入ってたんだけど、やはり名前は覚えやすい方がいいと思って。ここからはもう変えないつもり。これからも末永くよろしくお願いします。

昨晩、お酒を飲みながらスマホで自ブログを見るという、自分にしては非常に珍しいことをやってみて、お酒が入ると自分のブログ名が正確に思い出せなくなるとわかった。数字の部分がどうしてもダメ。本人ですら思い出せないような名前はどうかと。だからその場でブログをいじって、一夜明けた今朝あらためて見てみて、やっぱりこれで行こうと決めた。あと気になったのが、スマホでブログを見ると、汚い広告がどうしても目に入ってしまう。PCサイトでは広告をかなり抑止できるのでここSeesaaを利用してるんだけど、スマホ版ではコントロールが利かない。これについては本当に申し訳ないと思う。どちらにしても、自分はスマホであまり長い文章を読む気がしない。SNSが流行るわけだと思う。いつもはPCでテキストを書き、PCでサイトの表示を確認して投稿している。視点を変えると普段見えない欠点が色々と見えるものだ。スマホ版サイトの見づらさについては、もう少しどうにかならないものかな。

創設時からの「独りよがりブログ」という方針も、最近いろいろ考えるところがあり、今朝も少し再考してみた。最初に投稿した記事(ひとりぼっちのあいつ)を読み直した。これが原点。ここでブログ「回帰」と書いたのは、当時まだSNSに片足を突っ込んでいたから。今はもうすべて引退した。今後もこのまま、読んでくれる人の反応をまったく受け付けないまま、独りよがりで突き進んでいいのかどうか。自分では気づかないうちに、読んでくれるひとを不快にする方向にどんどんずれていって、誰も読みたくないブログになるんじゃないか、などと考えた。ときどき書く、胸中のモヤモヤを文字にするやつ、自分が自己セラピーと呼んでいる文章ばかりになったら、ダメな方に行くと思う。すでに不快になったひとがいるかもしれない。そうだとしたら申し訳ない。すべては自分の心の中だけで起きていること。誰も何も悪くない。

では音楽記事はどうか。音楽は小学生の頃から現在まで、人生ほとんどの期間ずっとひとりぼっちで聴いてきた。他人と音楽話はほとんどしない。バンドやってた頃に多少してたぐらい。この歳までひとりで音楽を聴いてきて、まったく飽きない。先日もThe Bird and The Beeからベック、ポール、さらに西友までびしっとつながって、震えたばかりである。音楽に関しては、独りよがりでどんどん突き進んで良いという自信がある。あくまで自分にとってだが、良い音楽は正しい。だから、このブログは音楽に導かれていれば間違いないのだ。大丈夫。今朝はそういう結論になった。

とにかく今はグレッグ・カースティンという人物を遅ればせながら発見してしまい、彼の音楽で頭がいっぱい。もっと聴き込んで、この案件についてはまた改めて書く。


ベック「Colors」は自分にとってはとにかくこの曲に尽きる。グレッグ・カースティンとの共作。この曲をぐいぐい前に進める、まるでビリー・プレストンみたいな力強いピアノはたぶんグレッグが弾いたんだろう。超絶格好いい。

タイトルとURLをコピーしました