夏へと歩きだそう

先週末は東京の実家に行った。正月以来の息子の顔見せと母の誕生祝いを兼ねて。その日は夜までしとしと雨降り。一泊して、翌日は一転かんかん照りで30度の暑さ。行きたかった店は定休日、暑い都内をうろうろ動き回る気にもなれず、映画だけ観て帰った。泊まったホテルにはスマホの充電器を忘れた。何かとうまくいかず疲れだけが残った上京だった。帰宅してからもギスギスとした暮らしが続き、今朝はストレスが高じてパソコン作業どころではなくなり、マウスを木の床に投げつけて外に飛び出した。もちろん、家出なんぞできようもない。一時間半ほどやみくもに歩き回って帰っただけ。東京と違ってまだ涼しい気候、歩くのには気持ちよかった。川に浮かんだ小舟のそばにひっそりと白い睡蓮の花が咲いていてとても綺麗だった。

帰宅して、出るときに投げ捨てたマウスを拾った。分解しかけた本体を直して飛び出た電池を入れたら元どおり動作した。部屋を片付けて掃除機をかけ、冬から出しっ放しにしていたストーブをようやくしまった。昼食を作った。庭で育てはじめたキュウリの支柱を立てた。もう冬でも春でもない。夏に向かわなくてはならない。

IMG_20190618_121328 (2).jpg

タイトルとURLをコピーしました