ホームシック・エイリアン、交通違反切符を切られる

引っ越し荷物が新居に運び込まれて今日で一週間。新居はきちんと設備が整っていそうに見えた物件だったのだが、実際に暮らしてみると問題続出。不動産屋さんの対応も迅速とはとてもいえず、まだ玄関の呼び鈴すら鳴らない状態である。すべて解決して落ち着くにはまだまだ時間がかかりそう。引っ越しは何度も経験してきたが、何度やっても必ずしんどい。もう旧居が懐かしくてたまらない。新天地は両親や家族のことを色々と思案した末に選んだ場所だが、6年半前に帰国してから先週まで暮らしてきた土地は、ちょっと良すぎたのだなと今にして思う。100%自分の意思で住む場所が選べれば、またあそこに戻りたい。まあ、1~2か月経てばこんな「ホームシック」時期も終わり、新天地にも愛着が湧いてくるものだと経験では知っているが、本当にこの新しい土地が好きになれるのかどうか、今はまだ確信が持てない。

IMG_20210409_082908.jpg

朝の散歩は昨日から再開して、今朝歩いたエリアはなかなか良かった。海からそれほど遠くない平地なので、近辺に高い山が見えないのは寂しすぎるけど、海へとつながる川沿いは広々としていて歩きやすく、ウォーキングの人々もちらほらといた。桜は満開を通り越してすっかり葉桜になり、菜の花が咲き乱れる季節。先週までいた土地では、梅は満開だったけど桜は咲き始めたばかりだったので、桜の一番の見頃を今年はすっ飛ばしてしまったことになる。まあ、来年また。

IMG_20210409_081640 (2).jpg

近辺歩きを楽しめたので少し安心して帰宅したのち、タイヤ交換や登録移転手続きのことで用事があって初めて行くディーラーに車で向かう途中のこと。住宅街の中を走っていたら、後ろからパトカーがついてきて停車を命じられた。ええっ、何も悪いことしてないはずなのに、どうして?!と思ったが、直前に通り過ぎたコンビニ前の信号のない丁字路で、一時停止標識があるのにちゃんと止まらなかったので違反切符を切るという。ああ、やられた……まだ道順もおぼつかない、通い慣れない道である。もちろん、スマホの地図を見ながら運転していたわけではなかったが、ナビの音声を聴きながら、ここで左に曲がってすぐまた右に曲がるんだっけ、と意識が先走り気味で、頭上の標識を見落としていたようだ。スルーしてしまった標識を警官と一緒に確認しに行って、自分が注意散漫だったことをはっきり認めざるを得なかった。ディーラーでの用事を済ませた後、郵便局で罰金7000円を即時納付。ただでさえ物入りの時期に、何とついてないことだろう。言うまでもなく、ストップしなかった自分が完全に悪い。

R-2144212-1461605007-9731.jpeg.jpg

交通違反といえば、インドから帰国した直後にも東京でやらかしたのを思い出した。インドの交通は色々な意味で荒っぽくカオスだったので、あれに慣れきっていた自分が母国でぴしゃりとやられたのだ。インドと同じやり方で運転していたら危険なのだから当然だ。インド人モードの運転を日本でやってはいけないと肝に銘じた。あれから6年半、新しい土地に移り、またもや違反を取られた。暮らす土地が大きく変わると、洗礼のように交通違反で捕まることになっているようだ。事故を起こしたわけではなく、罰金で済む問題だからまだ良かった。問題の丁字路はよく通ることになりそうで、昨日もスーパーに買い物に行くときに通った。この地点には今日から、決して見落とさない「一時停止違反の碑」が心の中で建立されたので、もう二度と同じ失敗はしない。

タイトルとURLをコピーしました