未発表曲のデモ公開:George Harrison「Cosmic Empire (Day 2 Demo / Take 1)」

いよいよ来月にリリースの「All Things Must Pass」50周年記念盤から、さらに未発表音源の先行公開が。


この「Cosmic Empire」はジョージによって一度も正式に発表されることなく終わった曲。ブートでは昔からおなじみの(とか言ってしまっていいんだろうか)アルバム制作序盤に録音されたアコースティックデモ音源である。このデモの中から、2000年の30周年記念盤と「Early Takes Volume 1」で数曲がすでに発表されているけど、今回は「Day 1 Demo」「Day 2 Demo」としてディスク2枚にわたって一挙公開になるようだ。そこからの一曲が「Cosmic Empire」。軽妙な調子の曲で、「All Things Must Pass」から外れた理由はよく分かるけど、完全未発表にするには惜しいというもの。どう考えてもあのアルバムに居場所はなさそうだけど、どのアルバムになら似合ったか少し考えてみた。「Somewhere In England」か「Gone Troppo」あたりなら、入れてもよかったんじゃないだろうか。ちょっとシンセなど入れて軽い感じでやるのが合いそうな曲。中間部のコード進行のひねり方はやっぱりジョージらしくて、自分はとても好き。

「宇宙の帝国」というタイトルのこの曲。前に当ブログにも書いたことがある「Extra Texture」の邦題、「ジョージ・ハリスン帝国」という突拍子もないフレーズの謎についてひとしきり考えていたとき、一応この曲についても検討してみたことがある。宇宙帝国、ジョージ・ハリスン帝国……まあ、今まで公式には完全未発表だったわけだし、無関係だろうな。

追記:翌日にはリリックビデオも公開。

タイトルとURLをコピーしました