訳詞:Billie Holiday「Good Morning Heartache」

この曲はレイ・ブライアントのピアノで以前から愛聴していたのだけど、ビリー・ホリデイの元歌を聴いたことはなかった。今朝も流していて、「おはよう傷心」ってどんな歌詞なんだろう、とふと気になったので検索してみたら、だいたいタイトルから想像したとおりだった。いい歌詞だと思って、ささっと訳したのでここに載せる。ビリー・ホリデイ版もこの機会に初めて聴いてみた。いい曲だ。日曜日の朝に、月曜日の憂鬱について歌った歌詞を訳して載せるのもどうかとは思うけど、いい曲だからいいのだ。

おはよう傷心 今日も辛気くさい顔してるじゃない
おはよう傷心 昨晩さよならしたはずだったんだけど
あなたがいなくなって どうにか眠れたと思ったのに
夜明けとともにまた現れたのね

あなたなんか忘れたいのに ずっとここにいるのね
あなたに出会ったのは 私の恋人が行ってしまった日
今や毎朝の挨拶は決まってこれ
おはよう傷心 調子はどう?

もうつきまとうのはやめて
どうしてもあなたを追い払うことができない
どうか放っておいて
また月曜日の憂鬱に取りつかれた
日曜日の憂鬱が終わったばかりなのに

おはよう傷心 今日も一緒なのね
おはよう傷心 ずっと前から知り合いみたい
あなたがそばにいるのにも もう慣れちゃった
おはよう傷心 そこに座りなさいよ

もうつきまとうのはやめて
どうしてもあなたを追い払うことができない
どうか放っておいて
また月曜日の憂鬱に取りつかれた
日曜日の憂鬱が終わったばかりなのに

おはよう傷心 今日も一緒なのね
おはよう傷心 ずっと前から知り合いみたい
あなたがそばにいるのにも もう慣れちゃった
おはよう傷心 そこに座りなさいよ



これは、つい最近知った1993年ソロピアノライブ盤での演奏。とてもいいアルバム。(こちらの関連記事もぜひ:1993年の隠れた名演ソロピアノライブ:Ray Bryant「Somewhere In France」

タイトルとURLをコピーしました