No one I think is in my tree

ここのところずっと葛藤していたことに昨日ようやく自分内で結論を出すことができた。長年続けていたものを完全にやめることにした。とても寂しい気持ちだ。しかしこうしなければならない。出すべき結論が出せたのであとは自分自身の折り合いをつけていく。時間が解決してくれるだろう。時にまかせて。

このブログではこれからも、「宇宙でひとりぼっち」の世界を追求していきたいと今朝あらためて思った。ひとりぼっちなのだが、世界はすべてつながっている。そのことをしっかり認識しながら、ひとりぼっちでいること。とにかく自分が一番落ち着ける場所を作り出して、そこで暮らすのである。No one I think is in my treeともいえる。

IMG_20190201_095440.jpg
先週末の様子。今朝は全然違う

今朝は2月が始まったばかりなのにやけに暖かくて、朝の散歩中は冬が終わったような不思議な気持ちだった。先週は雪がしこたま積もっていたのに。気候の変化と葛藤の決着で、今朝は新しい心境になれた気がする。そして今夜、TFCのライブ。自分はライブ前に「予習」はしない。事前情報はなるべく仕入れない。聴いたことがない新しい曲があればそのままにして、会場ではじめて聴きたい。すべてその場で出たとこ勝負、目の前で展開されることを全身で受け止めて全俺が涙したい。そうでなければ会場に出向く意味なくないか。うちから会場まで4時間ぐらいかかるんだぜ。

通常の記事はこんな風に完全なるひとりごと、自己セラピーみたいなもので(心の内をガーッと書くと少し気が晴れるのである)決して世間の皆様におすすめできるものではない(でも読んでください)。でも、ライブを観に行った後はもうちょっと外を向いて気合いを入れたライブレポートを書こうと思っている。ブログを始めて間もない頃のゾンビーズの記事みたいに書ければと。あの記事は体験から1か月以上経って書いたものだけど、自分でとても気に入っていて、ブログ始めてよかった、と心から思えたものだった。

それにしてもTFCのライブ、ほんとどんなだろう。今回事前に知っている情報は、ジェリー不在の穴を埋めるデイヴとエイロスの入った新ラインナップ、5人が揃ってカメラを向いた写真。公式サイトで見られる。2枚あるけど、どちらも5人の真ん中にレイモンドがいる。とくに窓枠?の後ろで5人が笑っている写真はとても良くて、絶対にこのメンバーでいい演奏をしてくれるはずだと期待させてくれた。期待してます。

IMG_20190204_092632.jpg
ちょうど25年。行ったライブのチケットは保存しておく派

タイトルとURLをコピーしました