園芸

心臓に悪い2月29日を抜けて、庭のアスパラガスとネモフィラを眺める3月

昨日、税務署から携帯に着信があった。その着信に気付いたのはすでに夜になってからで、折り返し連絡できなかった。確定申告は先週すでにオンラインで済ませていて、今年は別送の書類が必要だったのでそれも郵送済みだった。何か不備があったのか、それとも…...
全ジ連

ハーモニーの人、ジョージ:The Beatles「This Boy」2023年ミックスほか

昨年は、ビートルズのかつては定番だったベスト盤、通称「赤盤・青盤」の新装版が出た。1962~66年のベストである「赤」には、ジャイルズ・マーティンによる2023年ミックスがずらりと並ぶ。最新AI技術による初期楽曲の再構築。自分はYouTub...
日記

インド日記:ダルミストからポメロを買う

久々にインド日記を当ブログに載せる。自分がインド生活をしていた当時、サーバーを転々としながらインド生活ブログを書いていて、そのうちの一つ、もうサービス終了で消えてしまったブログの下書きのテキストがハードディスクから見つかったのだ。読み直して...
全ジ連

訳詞:George Harrison「Behind That Locked Door」

今年もジョージの生まれた2月がやって来て、今日は春一番の風が激しく吹いている。ジョージの2月なのに、またブログが書けないモードになってきた。やるべき大きなことが目の前にたくさんあって、自分の調子は必ずしも万全ではなく、恐怖感に少しずつじりじ...
音楽

The Beatles「Words Of Love」(公式YouTubeミュージックビデオ)

ビートルズが今年のグラミー賞を受賞したという。といっても、当ブログに記事を上げて以来、もはや一度も聴いていないあの「新曲」のことではなくて、2022年11月に公開されていた「I'm Only Sleeping」の映像がベスト・ミュージック・...
全ジ連

「Dig A Pony」の公式映像:ビートルズのルーフトップ・コンサート、55周年

昨日になってしまったけど、1969年1月30日にアップル本社ビルの屋上で行われたビートルズ最後のライブ、通称ルーフトップ・コンサートが55周年を迎えた。5年前、50周年のときにも当ブログはあったので、記念する記事を書いた(ビートルズのルーフ...
日記

Everybody’s Got One

去年後半から自分の脳がストレスに耐えきれなくなってしまって、薬の効果でどうにか平穏に暮らせるようにはなっているものの、やはり随所に無理があるのを感じる。加速だけがやたらとスムーズで、ハンドルはガタガタ、ブレーキの利きも悪い車を運転しているよ...
音楽

寒い夜にフィッシュマンズ「Corduroy’s Mood(気分はコール天)」を聴く

自分はフィッシュマンズの真面目なファンとは到底言えない。このバンドに出会った頃、リアルタイムでの最新作は「Neo Yankees Holiday」あたりだったと思うけど、初めて聴いたのは図書館で借りた「Corduroy's Mood(気分は...
訳詞

訳詞:The Kinks「House In The Country」

ちょっと前に、近頃はネットで本当に欲しい情報が見つからなくなっている、と書いたのだけど、最近はさらに状況が悪化しているように思える。AIで生成されたと覚しき、明らかにデタラメな情報がやけに目に付くようになったのだ。先日、キンクスの「Hous...
日記

昨年9月8日の出来事とその後

今年の元旦、自分が年明けいきなりの高熱でダウンしていたときに、遠く能登半島を中心に最大震度7の大地震があり、石川県・富山県に甚大な被害をもたらした。これを書いている時点で発生から10日目だけど、いまだその被害の全容も明らかになっていない。能...