定点観測の梅、花の主役は桜に

梅の定点観測は1~2日おきぐらいにやっているが、この時期は通りかかるたびに梅の様子がどんどん変わっていく。いきおい定点観測記事を載せる頻度も高くなる。そんな時期ももうすぐ終わりそう。梅の花は、真っ赤ながくを残してだいぶ散っている。

IMG_20200410_090101.jpg
IMG_20200410_090054.jpg

上の写真で右奥に写っているソメイヨシノは、これからどんどん満開になる。花の主役は左から右にダイナミックに移っている。そのうち桜も散り、今度は新緑がすぐに出てくるだろう。新緑の時期は自分の一番好きな季節。

IMG_20200410_090245.jpg
これは振り返って撮ったので左側手前がソメイヨシノ、右奥に梅

梅と桜のそばにある小学校は、いったん今週初めから新年度の授業をスタートしたが、今日を最後に再び2週間の臨時休校。もちろん息子の小学校もそう。自分は正直、安心している。3月よりむしろ今こそが休校すべき時期だと思う。やはり学校が動き出すことで親子ともに休校中にはなかった人の集まりがあちこちで発生することは避けられない。学校で役目や責任があると、個人の考えや判断ではなかなか集まりを抜けられないし、抜けたくないこともよくわかった。今こそ、できる限りステイ・ホーム。散歩と買い物と定点観測は続けつつ。

昨日の記事に載せたジェリーフィッシュのほかに、以下の曲も脳内で流れるようになった。自分の部屋でなら、心配事も恐れもすべて閉め出せる。外が暗くなってひとりぼっちでも怖くない。自分の部屋にいれば。

タイトルとURLをコピーしました