定点観測の梅、花びらは散って若葉の準備

あらゆる種類の桜が咲き誇り、庭のチューリップも開花し始め、花の季節真っ盛り。いつもの梅の木は一足早く花の時期を終えて、真っ赤ながくを残すのみになっている。この赤っぽい梅もまた、一年のうち今しか見られない姿。

IMG_20200416_091701.jpg
IMG_20200416_091724.jpg

上の写真の右下に、よく見ると緑色のものが出ているのも確認できる。これからは、この部分が広がって若葉が出てくるんだろう。次から次へと休みなくシーズンサイクルを展開していく梅の木。その隣のソメイヨシノは今が満開。近くで見ると、桜は咲きながら若葉を出す準備もすでに始めていることがわかる。桜の方が気が早い。

IMG_20200416_092051.jpg

定点観測ついでに梅酒の話。昨年、梅の実がスーパーに出回る時期に漬け始めた梅酒、昨年秋から少しずつ飲み始めて、もうだいぶ減ってしまったけど、ここ最近は熟成が進んで去年よりどんどん美味しくなっている。自分でお酒を作るのは今回初めてやってみたけど、楽しいものだ。今年もまた梅酒はぜひ漬けたい。今度は氷砂糖の量を減らしてやってみるつもり。ホワイトリカーのほかにラムや日本酒でも漬けてみたい。漬け始めてから梅酒になるまで数カ月、熟成が進むにはまた来年まで待たなければならないという気が長い話だけど、楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました