定点観測の梅、終わりの季節に紅葉が進む

今週は爽やかな秋晴れの日が多くて、散歩をすれば木々の紅葉が青空に映えてとても美しい。先週末に枯れたキュウリとオクラを片付けたことがきっかけで、今週は心にぽっかり大きな穴が空いたような感じがずっとあり、秋らしい綺麗な風景の中を歩いていても胸の中は沈み込みがち。「終わりの季節」という言葉が頭の中をめぐる日々だが、終わりがあれば始まりもあるのだから、できるだけ前を向いていきたい。

花の季節と並んで、紅葉の時期も定点観測の梅は通りかかるたびに日々違った姿を見せてくれる。今回は、月曜日と本日金曜日にだいたい同じ角度から撮った写真を2枚ずつ並べて載せてみる。

IMG_20201026_084320.jpg
IMG_20201030_082720.jpg
IMG_20201026_084331.jpg
IMG_20201030_082740.jpg
IMG_20201026_084414.jpg
IMG_20201030_083002.jpg

月曜日から金曜日の間に紅葉が進んだのがわかると思う。梅の紅葉は桜と比べると鮮やかとは言いがたくて、がさがさと枯れていく感じだけど、それでもやはり美しい。来週には完全に紅葉が進むだろう。11月に入って葉がすっかり落ちれば、定点観測も終わりの季節である。

IMG_20201030_082802.jpg

タイトルとURLをコピーしました