アメリカ

全ジ連

サンフランシスコでジョージの足跡をたどった思い出

新型コロナウイルスのせいで外国への渡航が難しくなるまで、数年間にわたって仕事でアメリカに毎年呼ばれていた。自由行動のできる週末には、宿泊先から1時間ちょっとで行けるサンフランシスコに何度か遊びに行った。何だか今にして思えば信じられないような...
日記

お別れのハグ

アメリカ出張では必ず時差ボケになる。症状の出方はそのつど違う。滞在先に落ち着いて数日経ってから寝付けなくなったり、変な時間に目覚めたり、昼間に目まいがしたりすることが自分は一番よくあったけど、今回はどうも違う。滞在中の睡眠にはほとんど問題が...
日記

チェリー味の制酸薬

アメリカ出張も回数を重ねているので、日本から必ず持って行くもの、持って行くと便利なもののリストを作り、経験に基づいてそのつどアップデートしている。リストの中に「胃薬」が入っている。太字で「重要!」との但し書きもある。自分が書いたのだが、日本...
日記

Uberタクシーの運転手がアフガニスタン人だった

今回出張中、唯一の休日はサンフランシスコに行って展覧会を見てきた。ひとりだったら行き帰りは公共交通機関を使うところだが、誘ってくれた仕事仲間と行ったので、行きも帰りもUberタクシーに同乗。スマホで呼べば5分で来てくれて、ドアツードアでさく...
日記

アメリカのホテルで見た「Laila at the Bridge」

ふだん日本にいるときはテレビをまったく見ない。見ないどころか受信すらできない。アメリカに仕事で来て、泊まっているホテルでひとり手持ち無沙汰なときはテレビをつける。たいてい100チャンネルぐらいあって、ふつうの全米ネットのほかに各国語、宗教、...
日記

Fitter, Happier

アメリカ出張に来ている。もう何回目か即座に思い出せないぐらい来ているが、9回目のようである。ここに来ると必ずなる特殊な精神状態に、今もきっちりなっている。帰国するとほとんど忘れてしまう。文章にすることはなかなか難しい。とにかく仕事始まって数...
音楽

The Corner Laughers

コーナー・ラファーズは、自分が近年出会った中で一番好きなバンド。サンフランシスコ出身で、ご当地らしさを強く打ち出しつつ、イギリスへの強い憧れも感じさせて、特にスウィンドン(XTCの出身地)との関わりが深いようだ。植物、鳥、動物、自然、歴史を...
日記

仕事のため海外に送り込まれて結果を期待されること

TFCからジェリーが脱退するというニュースを聞いたのは前回の米国出張まっただ中だった。出張中の自分の身の上にかなり重ね合わせてしまったことを覚えている。自分は飛行機恐怖症じゃないけど、年を取るほど飛行機旅はつらくなっていく。この米国出張仕事...
音楽

I'm empty and aching and I don't know why

「アインシュタインをトランクに乗せて」という本をちびちび読んでいて、長くもない話なのに何日もかかって、昨晩やっと読み終わった。モラトリアムの続きで人生にちょっと行き詰まっていた30代はじめの主人公が、かつてアルバート・アインシュタインの解剖...
日記

めまい、薬を出してもらった

今週は息子までめまいを訴えるようになった。ほかに頭痛の症状もあって、どうも風邪にしてはおかしいと、先日お医者さんで診てもらったところ、溶連菌感染症という診断。つらそうな様子はほとんどないし、しかるべき薬を飲ませれば24時間後には登校してよい...