エリック・クラプトン

音楽

Eric Clapton / Jeff Beck「Moon River」

今年の1月に亡くなってしまったジェフ・ベックの追悼コンサート「A Concert for Jeff Beck」が、5月22日と23日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催されるのだそうだ。5月23日といえば、まさにこれを書いている今...
全ジ連

Savoy Truffle

昨日、小学校に通う息子が下校してから待ち合わせに出て行って、二人のクラスメイトからお菓子をもらってきた。一人は男子で、手作りのクッキー。もう一人は女子で、何と手作りのトリュフ。バレンタインの贈り物ということだけど、贈る方も贈られる方も特に男...
全ジ連

ジョージが日本で最後のステージを踏んだ日から29年

1991年12月にエリック・クラプトンとともに来日して最初で最後のジャパンツアーをしてくれたジョージ。自分も東京ドーム公演を観に行ったのだが、正確な日付は覚えていなかった。今も保管してあるチケットの半券を見たら、12月17日。この日はツアー...
全ジ連

ジョージのストリングスの曲げ方

ジョージの命日はあさって11月29日。日本時間では30日の早朝。今朝は、去年の命日に音楽サイトuDiscoverに出た追悼記事を読んで、口々に語られるジョージの慈愛あふれる人間像にあらためてしみじみしていた。 ジョージ・ハリスンの家族や友人...
訳詞

訳詞:George Harrison/Eric Claption「Run So Far」

ジョージが書いてクラプトンに提供した曲で、クラプトンが89年の「Journeyman」で発表、ジョージ自身も最後のアルバム「Brainwashed」でセルフカバー。苦境にある友達のことを気遣う慈愛をひしひしと感じる歌詞。ジョージがクラプトン...
全ジ連

ジョージの「Apple Jam」について、あえて語ってみる

3月になると「All Things Must Pass」を思い出す。ジョージが打ち立てたこの巨大な金字塔を自分が初めて聴いたのは中学生の頃の春休み、3月だった。当時から現在に至るまでなぜか3月が苦手で、原因不明のどーんとふさぎ込んだ気持ちに...
音楽

While My Guitar Gently Weeps (Take 27)

ホワイトアルバム50周年記念盤のスーパーデラックスエディションに入っているセッション音源。こんなのが公式に聴ける時代にとうとうなってしまったのである。ホワイトアルバムのセッション音源なんて、もう30年ほど前から「レコーディング・セッションズ...