パクチー

園芸

なかなか育たない八町きゅうりを植え付け、パクチーと紫陽花は盛大に咲く

4月に種蒔きをして「順調に発芽」と喜ばしい記事を4月20日に載せた八町きゅうり。あれを書いていた時点では、そのまま苗が順調に育って早めに植え付けられると信じて疑わなかったが、あれから待てど暮らせど一向に育たない。天候不順のせいなのか、種に元...
園芸

パクチーは日陰でよく育つ

いつもなら5月は植物たちが勢いよく発芽して伸び始め、庭仕事をやっていて楽しくてしょうがないシーズンのはずなのに、今年の園芸はなかなか盛り上がらない。天気がぐずついて気温も上がらない日が多く、まだ自部屋では暖房器具をしまえないという有り様。順...
園芸

チューリップとアスパラガスの新芽が出た(たぶんラナンキュラスも)

昨年4月に引っ越してきた新天地で迎える初めての季節も、あと2か月。冬はもう少し暖かくて何か庭で育てられるんじゃないかと思っていたけど、普通に朝は氷点下まで冷え込んで、園芸はほとんど完全にお休みしていた。2月に入って、ようやく今年最初の園芸記...
園芸

冷え込む秋にトウガラシの熱い収穫、秋まきパクチーも発芽

10月も下旬に入ってめっきり冷え込むようになり、とりあえず足元の電気ストーブでしのいでいるが、今季初の灯油も先週末に入れてきて、新居で暖房を使う準備は整えた。庭ではチューリップ球根の植え付けに向けて、花壇っぽいスペースに入居以前から植わって...
園芸

半日陰の世界で、たぶんミョウガと再会を果たす

新居の庭は、道路に面した南西向きの日当たりの良い場所のほかに、家の横に入ったところにも少し植物を育てられる裏スペースがある。隣の南東側に建つアパートに日差しを遮られる時間が長いので、日照条件は半日陰と言ってよさそう。引っ越してきてすぐの頃、...
園芸

赤玉ねぎ、ニンニクほかを収穫、ポハを作った

6月は、昨年秋から育てていたものと今年の春に種を蒔いたものが入れ替わる時期。庭仕事をする頻度も増える。どうにも気分がダウンになりがちなこの頃だが、庭をいじっているときは楽しい。これをやる気力すらなくなってしまったら相当まずそうだが、少しまと...
園芸

花盛りパクチーの横にオクラの苗を植え、ニンニクの収穫も

この寒冷地でも6月早々から30度近くまで上がる暑い日が続くようになり、小さな庭も夏モードに移行する時期。花が終わって葉も枯れたチューリップの球根を掘り出して、キュウリを植える場所を準備している。ニンニク畑のつもりだった場所に自生したパクチー...
園芸

パクチーは取り放題の当たり年、一方のニンニクは

今年の庭はパクチーの当たり年で、大きく立派に成長した株が2つ。ほかにも成長中のパクチーがいくつかあり、しばらくはスーパーで買う必要もなさそうだ。タイ人やインド人ではないので毎日コンスタントにパクチーを消費することはなく、ほしいときに庭から食...
園芸

庭の冬越し植物たち、3月の現状

この暖冬で、庭の植物たちの冬越し状況は上々。昨年の秋に植えたチューリップはすでに多数が芽を出している。 ちゃんとした家の庭に植えられているチューリップは色別にきちんと並べられているものだが、うちはちゃんとしていないので、ごちゃ混ぜ。数年にわ...
園芸

耕さない園芸を始める

借家の小さな庭で自分の植物を育て始めて今年で4年目。玄関への通路の脇にある狭いスペースで、大家さんが元々植えていた樹木の合間を縫って、ちまちまと栽培している。あまり菜園向きとは言えない過密気味の庭に、日当たりの良い小さなスペースを見つくろっ...