ボブ・ディラン

訳詞

訳詞:Bob Dylan「Don't Think Twice, It's All Right」(くよくよするなよ)

今まさに絶賛来日公演中のボブ・ディラン。公演日程は明日まで続くようである。今回観に行かれなかったことについて自分がくよくよしているわけではないけど、ご本人が日本にいてくれている間に、前からやろうと思っていた「くよくよするなよ」の訳詞を書き上...
日記

この世で一番かんじんなのは ステキなタイミング

50年以上生きてきて、自分が人生の真理だと思っている言葉がいくつかあるのだけど、坂本九の古いヒット曲の歌詞にも、そんな真理を今に伝える一節がある。 この世で一番かんじんなのは ステキなタイミング。まさしく、何事もタイミングが肝心である。新し...
全ジ連

ジョージが1965年に選んだジュークボックスの40曲(YouTubeプレイリスト)

こないだNMEのニュースサイトを眺めていたら、1965年にジョージが持っていたジュークボックスのプレイリスト、という興味深すぎるタイトルが目に入って、どんな曲が入っていたのかさっそくチェックしてみた。そのジュークボックスは、当時のジョージが...
訳詞

訳詞:Bob Dylan「If You See Her, Say Hello」(彼女にあったら、よろしくと)

恋人とのつらい別れから立ち直れない男が、痛切な後悔を吐露しながらどうにかプライドは捨てまいとしている歌。ここまで感情をむき出しにして歌うディランは珍しいと思う。特に「彼女に僕のためのキスを」のくだりの歌い方は、聴いていていたたまれなくなって...
全ジ連

Bob Dylan「Moonlight」:ディランがジョージの月の光に捧げた曲

昨晩、レコード・コレクターズ増刊「オール・シングス・アバウト・ジョージ・ハリスン」をパラパラとめくっていて、ニール・イネスによる「友人を失うということ」という寄稿文を改めて読み返した。この本は、2001年11月末にジョージが亡くなってから、...
音楽

凄かった:Bob Dylan「Shadow Kingdom」

今年の5月に80歳のお誕生日を迎えたボブ・ディラン。7月19日に最新ライブ「Shadow Kingdom」がオンライン公開され、自分も視聴チケットを購入。当初は48時間限定の公開と言われていたのだけど、好評につき大幅に延長されて25日現在も...
日記

眠れない夜と、ローランドの悲しい目の乙女

20代半ば頃は不眠症気味で、なかなか眠りにつけないことが多く、明け方まで自部屋で起きていることもざらだった。テレビも映画も当時からほとんど観なかったし、ネットもない時代、そんな真夜中の空白の時間に自分は何をしてヒマをつぶしていたのか、今とな...
音楽

Now hear this, Robert Zimmerman

今年の5月24日はボブ・ディラン80歳のお誕生日。これを書いている現在、日本時間では昨日になってしまったけど、アメリカではまだまだお誕生日の夜。今日80歳になったディランはきっと、今ごろは楽しい夜を過ごしていることだろう。自分はディランと同...
全ジ連

空気で弾くギタリスト、ジョージ

前回記事で「ジョージは弾いていない」と結論づけてから、かえって些細なことを気にせずに落ち着いて楽しめそうなディランの「1970」である。改めて、ジョージのエア・スペシャル・ゲストぶりが味わい深い。ジョージファンをやっていると、こういうことは...
音楽

ジョージはどこに?~Bob Dylan「1970」

1970年のディランが「Self Portrait」「New Morning」のために行ったセッションの模様を収録した「1970」が、発売日からだいぶ遅れて先週末に届いた。最近よくある、著作権対策のためにとりあえず発表の事実を残すためだけの...