ラナンキュラス

園芸

西洋朝顔は11月に開く:ヘブンリーブルーの今年初開花

今朝、起きて自部屋の庭に面した雨戸を開けたら、青い大きな花がぱっと目に飛び込んできた。おお、ヘブンリーブルーがとうとう咲いた! 今朝咲いた花は一輪だけ。もう11月も中盤に差し掛かっているのに、本当に綺麗に、大きく開いた。写真だと紫っぽく見え...
園芸

ラナンキュラスが続々華麗に開花

昨年の秋にチューリップと一緒に球根を植えたラナンキュラス。春先にはわさわさと葉が繁り始め、ゆっくりと蕾が上がってきて、今か今かと開花が待ち遠しかった。初めての花が開いたのは、4月25日のことだった。 その頃には、もうチューリップの花はほとん...
園芸

この庭で一年目のチューリップが満開、ネモフィラも

昨年の4月に移ってきたこの家の花壇っぽい場所に、初めてのチューリップの球根を植えたのが昨年の11月。入居したばかりの昨年春には、前に暮らしていた方々が花壇に植えていたらしきシランがたくさん咲いていた。いったい何年前から植わっていたのか、シラ...
園芸

道端では春の花が咲き始め、庭ではネモフィラが発芽

2月下旬まで真冬の冷え込みが残ってとても寒かったのが、先週末から急に暖かくなってきて、ひな祭りの今日も日差しには春を感じる。結局、先月も当ブログに園芸記事は1つしか載せられなかった。おそらく、きちんとした園芸家なら冬の間にも春からの園芸に向...
園芸

チューリップとアスパラガスの新芽が出た(たぶんラナンキュラスも)

昨年4月に引っ越してきた新天地で迎える初めての季節も、あと2か月。冬はもう少し暖かくて何か庭で育てられるんじゃないかと思っていたけど、普通に朝は氷点下まで冷え込んで、園芸はほとんど完全にお休みしていた。2月に入って、ようやく今年最初の園芸記...