地球温暖化

日記

「コロナ以前の社会」には後戻りしない~カヒミ カリィさんの文章を読んで

いつもは自分の書きたい文章を書き散らすためのブログだけど、今回は他人の文章を読んでほしいために記事を書いている。現在、当地とは比べものにならないほど深刻な状況のニューヨークで暮らすひとりの日本人女性が、身近に迫った過酷な現状を目の当たりにし...
日記

今こんな話は聞きたくないだろうけど

2020年4月現在の状況に対して人類のひとりが発した心の叫びを書き残しておく。 もし現在の大騒ぎが収束して、人類がまたしても医学の力で新たな感染症を克服できたら、来年の春にはまた世界は何事もなかったように従来通りの活動を再開するのだろうか。...
日記

戦争どころではない~中村哲医師の「天、共に在り」を読んで

中村哲医師の自伝、「天、共に在り」がNHK出版から無事届き、二晩で一気に読んだ。最初と最後に書かれている文章が、自分の胸に直接すとんすとんと落ちてきて刺さる。これは、当ブログで感想だのレビューだの軽々しく書けるようなものではない。今の段にな...
日記

寂しい線路

家のそばには鉄道線路がある。電車の通過音が日常的に聞こえて、引っ越してきた当初は落ち着かなかったけどすぐに慣れた。ところが、先週末の台風19号の被害で、ほとんどの列車がしばらく運休している。東京や成田に行くときにいつも乗る特急は全面運休、た...
日記

コッカマミー・ビジネスはいつまで続く/続けられるのか

地球温暖化対策の必要性を訴え続け、スウェーデンから2週間かけてヨットで大西洋を渡り、ニューヨークの国連温暖化対策サミットで各国代表を前に怒りの演説をした16歳の少女。ニュース写真で見る彼女の視線が刺さって仕方がない。日本で消費生活をしている...