忌野清志郎

日記

500マイル(500本目の記事)

題名どおりである。没にした記事もあるから本当はもっと書いているけど、当ブログに現存する記事ではこれが500本目。2018年の10月に開設してから2年半以上経った。もはや自分の人生の一部になってしまっているブログである。2年半前までの自分が、...
音楽

本当に必要なものだけが荷物だ:忌野清志郎「瀕死の双六問屋」を売るのをやめた話

荷物整理を進める中、CDと一緒に本を売ろうとしている。元々、本はあまり読まないし、過去に買い続けていた大量の音楽雑誌はCDと同じように大整理をとっくの昔にやっている。もう今回手放すものはそれほどないけど、古本で全巻いっぺんに買って読み終えた...
音楽

散歩道の清志郎

春のステイホーム期間中は、毎朝の散歩に息子を連れて行っていた。長すぎた春休みの次は短縮版夏休みになり、また息子と歩く日々が戻ってきた。自分は毎日決まったルーチンを繰り返すのが好きな傾向があって、毎朝の散歩道も2パターンぐらいしかなかったのだ...