荒井由実

日記

時はいつの日にも親切な友達

過ぎていく昨日を物語に変える。これもまた、本当だなと思う。「物語」はちょっと綺麗すぎる気もするけど、時間は色々なことを解決してくれる。今まで生きてきて一番つらかった時期と二番目につらかった時期のことをときどき思い出すが、もう過去のことである...