COVID-19

音楽

さよなら、ラター・マンゲーシュカル/Sayonara, Lata Mangeshkar – My favorite songs

インド歌謡界の国民的歌手、ラター・マンゲーシュカルが92歳で亡くなった。新型コロナウイルスに感染して今年の1月から入院していたという。1940年代から近年までずっと現役で歌い続けていて、自分が大好きなボリウッド映画音楽はラターの歌声なしには...
音楽

ティーンエイジ・ファンクラブ東京公演から3周年

ジェリーが抜けた直後のティーンエイジ・ファンクラブが来日して東京公演を行った日から、今日で3周年。そのライブがどれだけ素晴らしかったかは、観に行った自分が直後に書いたライブレポート「Teenage Fanclub 2019年2月4日東京公演...
日記

ヤングよりローガンを選んだSpotify

ジョー・ローガンというポッドキャスターがSpotifyでコロナワクチンに関する偽情報を流すことを許しているとして、ニール・ヤングがSpotifyから自身の楽曲を削除すると警告している、という最近のニュース。その件について当ブログに昨日書いた...
日記

ローガンかヤングか、どちらかだ:Spotifyとニール・ヤング

Spotifyの利用をやめるという記事を昨年末に当ブログに載せてから、もうすぐ一ヶ月になる。もちろんこっそり使用再開したりしていないし、後悔もまったくしていない。昨日は、ニール・ヤングがSpotifyへの抗議として、自身の楽曲を取り下げよう...
日記

アンプが壊れたので新調した(YAMAHA R-N303)

音楽についてたくさん書いている当ブログだけど、書いている自分が所有する音響機器はどれもボロくて安っちいもので、オーディオ自慢記事などは書こうにも書きようがない。愛用のスピーカーは、BOSEの101MMという古くからある定番中の定番機種。その...
日記

ディズニーランドへ

息子の誕生日にはモノやお金をあげる代わりに、楽しい体験をしてもらって後々まで思い出が残ればいいと思って、例年は各地に旅行をしていた。息子は大の鉄道好きなので、楽しく乗車体験ができる場所を見つけて泊まりがけの遠出をしていたけど、今年は関東圏内...
日記

ワクチンと区切りの10月

近年は、10月が来ると「区切り」を意識するようになった。まず、8年ちょっとの海外生活を終えて帰国したのが7年前の10月初めだった。秋の日本に帰ってきたら、ずいぶん日が短くて驚いた記憶がある。日本より緯度が低いムンバイでは、日の入り時刻の季節...
日記

ニール・ヤングの声明~俺は、子供たちが心配なんだ

息子の中学校の夏休みが終わり、登校が始まって間もなく、しばらく放課後の部活が中止になるという知らせが来た。あらら、美術部の活動を楽しんでいた息子には痛いな、と思っていたら、今日はさらに驚くようなことを聞いた。休み時間に立ち歩くことが禁止にな...
日記

消えかかったバンクシー作品?を漁港の岸壁で見た

今年の夏はとにかくしんどい。山に近い寒冷地から海に近い田園地帯に引っ越してきて、久しぶりに経験する湿った暑さで身体的にもしんどいけど、自宅にこもって仕事をする以外にあまりやれることがないのが気持ち的にとてもつらい。先月までは、息子の学校が夏...
音楽

コロナ禍の夏のメリークリスマス:The Bird and the Bee「Put Up the Lights」

昨晩は、ザ・バード・アンド・ザ・ビーが昨年出したクリスマスアルバム「Put Up The Lights」を聴いていた。2005年結成、イナラ・ジョージとグレッグ・カースティンの二人からなるこのユニットの音楽に、自分は一昨年になってSpoti...